日記
主にアニメと三国志とディズニーランド。趣味のサイトと共通です。

花火見てきた

hanabi.jpg

毎年一回花火大会。
と言うわけで、先日近場の花火大会を見に行ってきました。
撮った写真を元に花火描く練習。時間が無いのになにやってんだろう。でもむっちゃ楽しい。幸せ。

ちなみに私の撮った花火写真は9割方「テクスチャ」というタグを付けて保管される羽目になります。
手ぶれとピンぼけと変なシャッタータイミングのせいです。
この絵とかこの絵とかに使われてます。
他には夜景とかエレクトリカルパレードとかの写真もかなりの確率で同じ運命をたどります。

拍手について・他

業務連絡

拍手の接続先をTINAMIの応援メッセージから、MailDwarfに戻しました。
お礼画像は1枚だけ新しく差し替えてあります。
あと、好きなお礼画像が出るまで延々拍手し続けなくてもいいように変更してあります。
いい暇つぶしになったなぁと思われたらポチッとしていただけると嬉しいです。

何だかTINAMIさんすごく人が増えてるみたいですね。(わくわく)
新着が見る度に新しいなんて新鮮すぎる!(何か日本語として変?)

ただの日記

yukata02.jpg

プレタ浴衣買ってしまいました。綿麻で風合いが良いです。
携帯カメラのせいで黒く写ってますが。帯締めと蝶の丸い模様は赤紫です。
でも今年は絞りの浴衣が欲しかったはずなのに、おかしいなぁ?
#欲しい物を探しすぎて疲れて違う物を買ってしまう。よくあることです。

Illustrator覚え書き

1)ファイルが壊れてしまったときは、AcrobatでEPSに変換してみるといいみたい。

2)配置したビットマップ画像から色がうまく拾えないときは、埋め込んでしまえばいいみたい。

コミスタ練習中

otoyome02.jpg

コミスタの体験版を勢いでDLしてみたのですが、忙しくて全然使えてません。
今日は少し時間ができたので、これ使って双子誕イラストでも描こうかなと思ってます。
......双子座月間どころか蟹座月間まで終わろうとしてますけど、気にしない。

それとは全然関係ないですが、7月になってとうとう大阪にも関電さんから節電の要請が。
おかげで父がリビングをクーラーでキンキンに冷やすのをやめてくれました。
この時期は毎年そのせいで風邪を引いてたので、実にありがたいです。

原画展

gengaten.jpg

オエビで教えてもらった、山田画伯の原画展に行ってきました~♪
朝から「行けないよぅ、行けないよぅ」と、グズグズ言いながら仕事してたんですが、昼過ぎにさすがに自分でも「鬱陶しいわ!」となりまして、そのときに「行かないから行けないのよ!」という「成らぬは人の為さぬなりけり」的な天啓が降ってきました。
ので、三時過ぎから一念発起で電車乗って行ってきました。

4時間で行って帰ってきました。
電車賃は千円ちょい。ありがとう阪急電車!

人が少ないのを良いことに、舐めるようにじっくり見てきました。
原画を見ても、どういう手順で描いたのかさっぱり分からない。
というか、たぶん普通に色を塗っていってるんだと思います。思いますが......。
......筆と絵の具のコントロール力がすさまじいと言うことだけは分かりました。

マスキングして塗ってるんだと思ってた箇所が単に塗り分けてるだけ?だったりして衝撃でした。
ある絵でマスキングテープの跡を発見したときはちょっとホッとしたり。

山田章博さんは、芸術性ももちろん素晴らしいんだけれど、私はやっぱりこの職人的な技術に惚れるなぁ。

帰り際、目録を買いに寄った売店で、「へび女手ぬぐい」なる物を発見。
笑撃のあまりお買い上げしそうになりました。
現在絶賛緊縮財政中なので、理性で棚に戻しましたよ。

更新報告と予定

放置しすぎな感じでお絵かき課程を垂れ流していたイラストを、何とか仕上げてギャラリーに収納しました。
トールキンエルフに興味がございましたら、ご覧いただけると嬉しいです。>>こちらからどうぞ。

pixivで次のキャラのアンケートをまたやっております。
気が向かれましたらポチッと押していただけると、ほくほくと喜びます。
pixivIDの無い方は、サイトの拍手から「○○が良いと思う」と送っていただくと、踊りながら喜びます。

あと、今年もカノンとサガの誕生日絵を描きたいのですが、間に合わない予感がヒシヒシとしますので、マイペースに描いて、こっそりと上げておこうと思います。
「28歳双子男子!!」と絶叫しながら指摘したくなるような可愛い絵を描きたい。(←ちょっと疲れてます)

そしてイラストスタジオの試用期間があと8日なのですが、買うか否かすごく悩み中。
結局塗りには使えなかったしなぁ......。線画はすごく描きやすかったけど。
コミスタも使ってみて、どうするか決めようかな。